美術展覧会 | 美学校 造形基礎I 2017年度修了展

美学校 造形基礎I2017年度修了展 2018年4月14日 13:00~18:00
(株)内田洋行東京ユビキタス協創広場

開催概要9名の生徒による計90メートルの“長すぎる”展覧会。

10m×70cmのロール紙に生徒が思いのままに描く、美学校造形基礎Iの授業の集大成です。

Google Mapで開く

出展作品マンガからWebまで。多彩なメディアを融合した実験的な作品群。

シンプルな絵画作品はもちろんのこと、マンガからインスパイアされた絵画や絵画と詩を融合させた作品、Web(HTML/CSS/Javascript)とアナログを融合させた作品も多数展示されます。

造形基礎Iとは?造形の基礎を学ぶ初心者でも安心な講座です。

主な講座内容

植物・静物・人体による観・考・描察画

色・形・素材そして対象と表現について

モチーフそれ自身の設定(表現)

切る・貼る(色紙その他)立体もしくはレリーフ

ロールペインティング=つづき絵(絵巻物)の制作

造形基礎Iについて詳しく

生徒募集開始2018年度募集開始!4講座が新設!

このたび当校では、第50期目となる2018年度5月期の生徒募集を開始いたします。募集教程は、絵画、版画、現代美術、写真、音楽、演劇など、新設4教程を含めた全31教程です。

美学校の講座について詳しく

関連リンク

現代美術展覧会